消費税の軽減税率!

軽減税率は欧州での失敗税制だけれど仕方がないようです。


税率は、「みりん10%、みりん風調味料8%」。
「水道 水10%、飲料用ボトルの水道水8%」。困惑します。

2014年4月の「OECD消費税グローバルフォーラ ム」の共同宣言は、
「低所得者世帯の負担を緩和するため、軽減税率 を導入している国もあるが、軽減税率は、低所得 者を支援する方策として、対象者を限定した給付 措置に比べると極めて非効率であるということが 確認された。」
と反省します(財務省訳・内閣府 HP)。


OECDは2014年、日本に、
「複数税率に伴われる歪みと不十分なターゲティン グを避けるために単一税率を維持するとともに、 2015年に消費税率を計画通りに10%に引き上げる」 と提言しました(OECDのHP)。


軽減税率(複数税率)は欧州の税制で、その欧州を 中心とするOECDが軽減税率を失敗と断じるのです。

そして、その轍を踏むなと日本に忠告してくれたのに・・・。
デンマークは税率25%なのに食料品軽減税率なし。

米国連邦税に消費税(付加価値税)がないのは
「免税措置の要求が行政を混乱させ分配上の不公平をもたらす」
と米国財務省が報告書で否定したからです。


軽減税率ではさっそく行政を巻き込み陳情合戦の混乱。


新聞業界は成功し毒頭を喰らいましたが、 雑誌業界は失敗しました。
(東京税政連2018.11.1)

ダメ税制と分かりながらも、公明党の要望だから・・・。
国会議員は「弊害は分かっても政局だから仕方ない・・・。」

   

 - , ,

  おすすめの記事

Copyright© 株式会社エーテルOlethⓇU , 2016 All Rights Reserved.

PAGE TOP