怒りの香港…厳しい住宅事情は中国のお金のせい?

オフィス賃料。香港192、ロンドン116、東京(丸の内等)100(とし)、

NY93、北京80、ソウル53、大阪50。(日経ヴェリタス2019.10.6) 

香港では1住戸を壁で数戸に分けた住居に21万人が居住。

ある住居は1坪強、キッチンなし家賃5.5万円。天井からゴキブリがポトリの環境。

香港市民は月収の7割を家賃に・・・。公営住宅10万人待ち。

「なぜこんな狭い部屋に住まなくては・・・?。その理由は中国のお金が押し寄せているから・・・」だとか。

(産経新聞2019.9.29) 

香港政府は公営住宅1万戸増、住宅ローン緩和。

民主団体は「小手先の改善策で住民の怒りを静められると思うのは非現実だ。」

と怒りをあらわにしてい ます。(読売新聞2019.10.17)

   

 - , ,

  おすすめの記事

Copyright© 株式会社エーテルOlethⓇU , 2016 All Rights Reserved.

PAGE TOP