長期修積立金に使うと・・・?

アパート新築時の長期修繕積立金。

家賃から年84万円の預金を積立てでは経費になりません。

この共済を使えば18年後の修繕費1,500万円を目指して、年84万円を実質経費化が可能です。

短期解約は元金割れですが、課税は一時所得か退職所得。2分の1課税です。

元金割れでもそれまでの節税メリットがあり痛くありません。

不動産所得が修繕費で赤字になれば損益通算も可能です。

   

 -

  おすすめの記事

Copyright© 株式会社エーテルOlethⓇU , 2016 All Rights Reserved.

PAGE TOP