終身建物賃貸借制度!

高齢者が死亡するまで居住可能な賃貸住宅。

実績は2016年度末時点で9,733戸。

そのうち9,402戸が「サービス付高齢者賃貸住宅(サ高住)」です。

一般の賃貸住宅では使われません。

それが9月10日の省令改正で基準緩和です。

バリアフリー基準を緩和。

シェアハウスにも認め、床面積18㎡のところシェアハウスなら9㎡以上です。

 

   

 - ,

  おすすめの記事

Copyright© 株式会社エーテルOlethⓇU , 2016 All Rights Reserved.

PAGE TOP