孫正義氏の投資は自己資金70%が許容範囲!

ソフトバンクの孫正義氏へのインタビューです。

「・・・攻めないことがむしろ一番リスクだ。攻めない日本型経営の多くは危険だ。

々はがんがん攻めるため、普通の会社以上に守りにも気を配る。トカゲの尻尾は3割くらい切っても生えてくる。

それ以上切ったら死んでしまう。 僕の目線も3割がリスクの許容範囲。7割残れば安全だ。」

「これを具体化したのが、(純負債を保有株式価値で割った)ローン・トゥ・バリュー(LTV)を25%未満に抑えるという基準だ。

これだと仮に保有株の価値が4分の1に減って も、保有株を売れば債務不履行にはならない。

異常事態が起きてもLTVは30~35%に抑えるがこれは黄色信号だ。

この水準になったら、借り入れを減らすために資産を一部売却したり、再投資を控えたりする。

今はこれが15%という『快適ゾーン』にあるから全然怖くない」
(日経2019.7.28) 

自己資金ゼロ全額借金のサラリーマン不動産投資は LTV100%。孫氏流LTV30%とは自己資金70%です。

   

 - ,

  おすすめの記事

Copyright© 株式会社エーテルOlethⓇU , 2016 All Rights Reserved.

PAGE TOP